スタッフブログ メテオリット・シャンテ音源制作スタッフによるブログです。

2010 年 8 月 11 日

私 ネミューをやめさせていただきます

Filed under: 音源制作担当@渋谷 — SHIBUYA @ 6:06 PM

今までに何人もの方から表題のような挨拶をいただきました…と言ってもメールが携帯に来るだけなんですけどね。今ホームページ上にお名前が有りブログ等書かれている方々はそれぞれに御活動されていますが、当然準備段階のアーティスト予備軍としてオーディションを受けたりした方々もいらっしゃるわけで、詞の手直しや曲の制作をおこなっている途中でこのようにお断りの連絡が入る訳です。もう少しチャレンジしてみれば良いのに…とか結構ガッカリした時もありましたけど、今は、まあ、こんなもんだろうなぁ!と構えられるようになりました。所詮他人の夢の実現のサポートなんだしね。本当にやる気と夢を描いてアーティストを目指してる人だけ近くにいれば良い…そう思う今日この頃です。 さて声楽家でボーカルトレーナーの友人に聞いた話ですが青八のブログへの補足回答になると思うので書いてみます。みなさんも小学校とかの音楽の授業で使ったリコーダー(立て笛)を思い出して下さい。大きな強い音を出す時には当然吹く息を強く出しますよね。当然のことながら押さえてる指に力を入れてもデカい音が出る訳ないですよね。つまり声を出す時の
声帯はこの場合の指にあたります。声帯を痛めるって時はリコーダーでいえば空気穴に指を押し付け過ぎて指に丸い跡がつく状態が続くようなモノだそうです。それならば痛めないような空気のコントロールをする力加減、声帯の開閉トレーニング方法は無いのでしょうか?と、思ったら、有るんだね!これが。その方法は次回にかなり詳細にて書きますので刮目してお待ち下さい。興味のある方は御連絡戴ければコッソリ先にお教えします。よろしくです。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

Powered by WordPress