前回のブログは只の前フリ

のんびりとハワイにいってる某アーティストさん(…実はトワコさん)から音源が届いたのですが、良いんだな〜これが!藤咲さん、トワコさんと沢木さんはネミューやメテオリットの大切に考える「こころ」や「やさしさ」「いやし」(あえてひら仮名にしました)にピッタリなのでさぞや社長も御満悦でしょう。曲の響きはもちろんの事、他に無いサウンド 大袈裟に言えばメテオリットの色、壮大なキャンバスに描く絵画として聴いた人に視覚的イメージを明確に映し出させる音楽 そう断言させて下さい。楓奈さんや山音色さん、えんさん 櫻木さんはまた独自の世界観をアコースティックで表現しているし…さあ社長どうしますか?音源を発表していく戦略を練りながら嬉しい悲鳴をあげられていらっしゃる事でしょうね。そしてメテオリットの路線が明確化したら、それを全て粉砕するべくゴジラ級モンスターシンガー、青八 アンジュ の投入ってなりますかね。ワクワクだよ 本当に。