発声練習の補足

うーん 発声トレーニングにタイヤをふくらませる…良いかもしれませんね デビュー後の青八のインタビューが楽しみですね。「山の中にこもってひたすらタイヤをふくらましてました!」音楽業界に激震が走りますよ。さてこんなふざけた事を書いてるとせっかく効果あるトレーニングがインチキくさくなってしまいますのできちんと補足したいと思います。まず風船や青八の言うビーチボールを用意して足を肩幅に開いて立ちます。背筋がしっかりと伸びて気管が開くならば座っていてもOKです。要は唄う姿勢をとること!効果を得る為のポイントは次の一点のみ。膨らまし口をくわえたら息を吹き込むわけですが一端吸い込んでから吐くのでは無く、なるべく先に息を吸い込まずに(ブレスを最小限にする感じです)ふーっ、ふーっ と言うように小刻みに長く吹き入れられるようにします。自分の好きな歌にあわせたり、カラオケを歌うようなかたちでブレスをコントロールしていけば楽しくトレーニングできるでしょう。やってみるとわかりますが冗談抜きでキツいかも…ライブ盤一枚まるまるにあわせるとなると、青八の言う通りタイヤパンパンにする
くらいの気合いが必要だよね。