まずはみんな一曲完成…ですかね

楓奈さんの「桃色」なんですけど、切なくて良いですね。さすがにライブいくつもこなしたりで表現方法を研ぎ澄ましてるだけありますね。特に導入部の最初の四行が素敵です。ただそうすると次は浮つく心隠さない〜桃色の光 じゃなくて 惜しげもなく咲き誇る〜かけだしてみた を続けたほうが流れとしては自然に流れていくと思います。君があまりにも無邪気以降は心を映す表現力がしっかりしてますよね。咲き乱れた丸い花びらって歌詞は前半で使ってる咲き誇るにしたら統一感ができると思います。最後も三行目を舞う花びらに吸い込まれる とすると詩的表現に力が出ます。その後に 先程の ありのままの笑顔 の部分と 桃色にほほ寄せて をくっつけて甘い香りを吸い込もう みたいにまとめるとひとつのドラマ性が完結するような気がします。まああくまでも個人的な感性の問題かもしれませんが。櫻木さんや並川リルさんもダイレクトに心に入り込んでくる詞で、かなり上手くなってきてるので近々の作品発表が期待感いっぱいです…メテオリット、いよいよはじけそうです。どうでしょうか社長?