担当アーティストさんの異名

インディーズのアーティストに対する称号や呼ばれるに相応しい言葉!私は「無冠の帝王」って良いなぁって思います。なんとワクワクする期待感を感じさせる最上級の褒め言葉ではないか?もしそんな風に呼ばれたら嬉しいです。無冠って、つまりステータスやチャートにあがるとかとは無縁って事で、尚且つ帝王ですよ!実力のみでの評価そのものって訳ですよ。聴き終わって心の中に得体の知れないざわめきが吹き荒れる…批評や売上等では無く、気にするのはファンの心のみ!そんなアーティストの心意気って素敵だと思います。実は担当するネミューのアーティストさんにはこんな感じで音楽に取り組んでもらえないかな?って最近思うようになりました。人気になったり売れる事を目標にするのは大切な事ですけど、自分の音楽の取組み具合に対して与えられる数多い結果のうちのひとつに過ぎないですもんね。頑張ればついてくる御褒美。アーティストさんと一緒に貰えたら良いですね。社長!