努力と工夫

何回か前に書いたストレッチ講座が結構評判が良いようでしたので今回はおまけとして発声を良くする為の腹筋ストレッチを御紹介します。まず仰向けになって膝を少し曲げて息を吐きながら(この時声を出してカウントしながら行なうと良いでしょう)足を上げます。膝を曲げるのは腰を痛めない為ですので手の平も腰からお尻の下におきます。足を揃えて上げる、少し上げた状態で開く閉じるを繰り返す、片足ずつ開く閉じるを繰り返す、自転車のペダルを漕ぐように足を回す、これを各二十回ずつ程度行ない最後に寝たまま大きく伸びをしながら息を吐きながら10カウントします。腹筋はストレッチの前にじゅうぶん引き締める必要がありますが効果は保証します。一週間続けるとウエストが引き締まり声が通るようになりますよ。並川リルちゃんお試しを!さてボーカルの地声に力がついたところでアンジュ、青八の項でも書いたテクニックに関しても試してみて下さい。例えばビリーブ。I Belive と言う歌詞をアイビリィーヴゥ〜と歌うのは綺麗に発声出来たとしても上手いなぁだけで素通りされてしまいます。そこで今回のストレッチの効果。腹式呼吸
で息を殺しながら吐き出しつつ声に出して歌ってみると自然に発声は「ゥアァ〜イィ〜ビィゥィリィィ〜ヴ」っぽくなるはずです。女性ボーカルに必要な色気はこうした弛まぬ努力と工夫により生まれるのです。見た目を変えるだけがダイエットではありませんぜ。お嬢様方!