スタッフブログ メテオリット・シャンテ音源制作スタッフによるブログです。

2009 年 11 月 13 日

音つくりの工夫

Filed under: 音源制作担当@渋谷 — SHIBUYA @ 10:12 AM

これはアコースティック中心のシンガーソングライターに関してのブログなので今までは触れる事なくいたのですが、レコーディングに関して書かせていただいているので以前から書きたくてしかたが無かった事について今回は触れてみたいと思います。エレキギターやベースギターが上達してくるとやっぱり上位機種…要は高い楽器や高級機種が欲しくなりますしアンプ等も良い物が欲しくなりますよね。そして実際手にしてみて、あれ…この程度の音なの…って物足りなく感じたり音に納得出来なくて、「やっぱりまだ実力足りなかったかな…」って自己嫌悪に陥ったりと言う経験ってしてる人は多いと思います。普段あまり意識されないみたいですけどケーブルをグレードの高い物に換えてみてください。音に格段の差が出ます。もし今あなたが使ってるギターケーブル(シールド、コード)が楽器店や電気店のワゴンセールみたいな千円以下のものならば一本(2〜3メートル)四千円程度のものを是非使ってみてください。確実に音の変化が実感出来るはずです。さらに詳しくは次回に

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

Powered by WordPress